市川染五郎氏が8/27に舞台の最中に
奈落のようなところへ転落し怪我を負って病院に
搬送されるというニュースが報道された。

各テレビ番組で容態や怪我の状況について
いずれも明確なことは述べておらず、
昨日のニュースでは意識はあり命に別状は無いと報道されていたが、
今朝の番組放送などでは容態について
意識があるかどうかは明言されていなかった。

 

この事故で市川染五郎氏は3メートルほどの高さから落ちたということだが、
舞台を見ていた人の話によると、
踊っているの最中にのけぞるように落ちていったという。

高さ3メートルというと建物の2階から3階くらいの高さがある。
打ち付けたのは右半身ということだったが、
右頭部を打撲しているとの事なので
運が悪ければ脳内出血などを起こし、後遺症が残る可能性もある。

市川染五郎市が搬送されたときの写真も確認したが、
酸素マスクを付けた状態で意識があるのかどうかは、定かでは無い雰囲気だった。

とにかく大事に至らなければ良いが
早く元気な姿でテレビの前に姿を現してくれることを祈る。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...